吉田時計イメージ

腕時計電池交換

腕時計の電池交換について

使われている腕時計の大半の機械はクオーツ式であり、それは「電池」の力で動いています。
その「電池」の寿命は時計によりそれぞれですが、およそ2年〜3年、(一部永いもので10年)で切れてしまいます。

使用される電池はその時計によってそれぞれ違い、機種にあわない電池を使用すると故障の原因ともなります。

腕時計は大変機密性の高い構造となっております。熟練した技術者以外が無理な取り扱いをすると、キズや変形、ほこりの混入、指の脂の付着などトラブルの原因となります。特に最近問題となっているのがホームセンターなど技術者のいない所での電池交換のトラブルです。
大切な腕時計は熟練した技術者のいる専門店での電池交換をお勧めいたします。

電池が切れてそのまま放置してしまうと、内蔵された電池が液漏れ現象を起こし機械全体がさびてしまう事があります。電池が切れて時計が動かなくなったらなるべく早い時期に電池交換をすることをお勧めいたします。

防水時計の一部はメーカーでの電池交換をお勧めします。
オメガ、タグホイヤー、セイコーなどで100メートル以上の防水機能を有する時計は電池交換することにより防水精度が落ちる事があります。充分な防水機能を維持する為には専門の時計店に依頼してメーカーのサービスセンターで電池交換、パッキンの取替え、防水テストを受けることをお勧めいたします。

時計の止まってしまう原因は機械の磨耗、ホコリの付着等電池交換以外にも多数あります。最近増えているのが「磁気」の帯電。携帯電話や電化製品に近づけておくと腕時計が「磁気」を帯び、止まってしまったり、時間が合わなくなってしまいます。電化製品以外にもハンドバッグの留め金、ピップエレキバンのような磁気健康具などにもご注意ください。
磁気の入ってしまった時計は、少量の場合は簡単に取り除く事ができますが、重症の場合オーバーホールを必要とします。専門の時計店にご相談ください。

吉田時計店・ウオッチハウスヨシダでの電池交換料金

エベルボームメルシー 2,500円〜(税別
オメガ・ロンジン・ラドー・テクノス・などの輸入品の一般的なムーブメントウオッチ
グッチ・ディオール・シャネル・カルチェなどのブランドウオッチ
セイコー・シチズンなどのプラチナ、K18、K14ケースウオッチ及びクレドールなど高額ウオッチ
カシオGショック、ベビーGなど
1,500円
 〜
2,000円
(税別)
セイコー・シチズン・カシオ・オリエントなどの一般的な国産ウオッチ
レノマ・ケンゾー・マリクレール・などのデザイナーズウオッチ
■スウオッチ・タイメックスなどの輸入ウオッチのうちの一部
1,200円(税別)
アルバなどの低価格ウオッチ 1,000円(税別)
■その他特殊時計
 電池2ヶ入り時計、音声付時計、特殊電池時計、特殊ケースウオッチ、
■メーカー扱いウオッチ、
別途料金
■パッキンの取替え:電池交換時にパッキンのお取替えをお勧めする場合があります。 別途料金

当店の電池交換時でのサービス
ケース外部の汚れ落し
■ウラブタ内部の汚れ落し
■乾燥したパッキンのシリコン装着
■ムーブメントの簡単な汚れ取り
■ムーブメントの帯電調べ
■その他
■時計により電池交換をお断りする場合があります。

■WEBでの電池交換発注について

当店ではインターネットを通じて腕時計の電池交換に対応いたしております。


1必要な時計をお送り下さい。

 
■〒444-0051
   愛知県岡崎市本町通3-15
   (株)吉田時計店
   TEL0564-21-2664


2.当店で時計を調べた上、電池交換の要・不可及び見積もりなどを電話またはメールにて返事いたします。
 通常の電池交換ですむ場合そのまま電池交換いたします。

3.電池交換完了の時計は料金振込み完了時、または代引き便にて発送いたします。
 万一電池切れ以外の状態の場合そのまま返送いたします。その場合でも送料の負担をお願いいたし ます。

4.発送、手数料
  
腕時計電池交換代 + 送料(+代引きの場合400円)+消費税
 

クーポン券の添付
  別ページ電池交換クーポン券をプリントアウトの上添付していただければ店頭サービスと同様のサービスをいたします。

腕時計電池交換クーポン券
2018.2.15